■歌好きな視力障害者の方へ
本ホームページは文字の大きさが12ポイントを基準としています。本ホームページが見づらい場合には、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くださいませ。

■四肢障害のシンガーの方へ
当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。メールフォームによるご注文やお問い合わせが大変な場合はお電話にてお問い合わせください。

マイケル・キスク代表曲まとめ



ハロウィン時代


 Eagle Fly Free(1988) - Helloween
 メタル界の度肝を抜いた美しいハイトーンボイス。



 I Want Out(1988) - Helloween




 Your Turn(1991) - Helloween
 亡き友に送ったバラードソング。これは2008年のセルフカバー。


ソロ名義の曲


 Always(1996) - Michael Kiske




 Mary In The Morning(2006) - Michael Kiske
 低音がダンディになって雰囲気が変わった時期。



 Painted(2006) - Michael Kiske



Place Vendomeというバンドに参加


 Cross The Line(2005) - Place Vendome




 Place Vendome(2005) - Place Vendome




 Streets Of Fire(2009) - Place Vendome



ユニソニックというバンド

 For the kingdom(2014) - Unisonic




 Exceptional(2014) - Unisonic



サマーヴィルさんとのツインボーカル

 City Of Heroes(2015) - Kiske / Somerville



マイケル・キスクの記事へ




北区ボーカル研究会トップページへ