新作:米津玄師さんは「絵の具で描いた郷ひろみ」?


新作:人気芸人は倍音も超優秀!


新作:あいみょんの歌声の魅力!!専門家に聞いてみると・・


新作:「歌唱力って何でしょうか?」→特徴まとめました!


新作:売れる歌手の特徴、ツァイガルニック効果


新作:プロと素人の歌声は何が違うのか


新作:歌がうまくなるためのガイドライン


新作:家で効率よく上達させる2つの方法


新作:歌を楽しく上達させる3つの心得


新作:生まれついての声質という才能


新作:歌う以前のノドの才能について


菅田将暉さんの声について

歌手以上にソウルフルな本気ボイス




オフィシャルサイト


菅田将暉ミュージックオフィシャル



 こんにちは、北区ボーカル研究会です。今回もよろしくお願いします。


 菅田将暉さん。現在役者としても歌手としても大活躍の天才アーティストとなりましたね、『さよならエレジー』や『まちがいさがし』は歌手顔負けのインパクトを与えた作品になったんじゃないかと思います。


 私も行きつけの美容師のお姉さんと「菅田さんはすごいね」といつも言っています。彼は本気で生きていることが歌声だけで伝わるんですよね。


 今回は菅田将暉さんの魅力を声から考えていこうと思います。私芝居はよくわかんないからね、あくまで声の倍音とその影響力で考えていきます。


 正直、声だけで見ても彼はすごいんですよね。この記事ではそのすごさをお伝えできればなと思います。よろしくお願いします。


 テキストがかったるい人は動画をどうぞ。





最初にまとめ

 ・抜けがよく、ノイズも混じる倍音が感情的に

 ・その本気に聴こえる歌がどこか寂しげにも

 ・寂しげな印象が尾崎豊を思わせる

 ・天才と類似の印象を与えるならそれ天才じゃね?

 ・菅田将暉さんは天才



1、本気が伝わる情熱の倍音




 菅田将暉さんって倍音のバランスがとても良いです。高音の倍音があるから聴こえやすく少年のようなピュアさもあり、ザラザラしたノイズのような音が感情的で必死な印象を与えます。


倍音に関してはこちらで解説しています。
倍音の歌手まとめ

 その結果、彼の歌声ってすごく「本気」で歌っていることが伝わるのがわかると思います。ここ近年の男性歌手では断トツでエモーショナルなトーンではないかなと。もちろんプロと比べてですよ?


 ライブでは音源の通りに歌えないことが指摘されていますが、そうじゃなかったらプロの歌手の立場がないので、むしろそうじゃなきゃ困るところです。スタジオ音源だけでもこれだけ歌えれば申し分ありません。


 仮に、『さよならエレジー』を他の歌手が歌っていたらあんなに話題になったでしょうか?私は菅田将暉さんが歌ったからこそあの魅力が生まれたんだろうと思います。


 専門の歌手のような技術があるわけではありません。しかし「売れる歌手の特徴、ツァイガルニック効果」でも書いていますが、人は上手さよりも声の臨場感や美しい不完全性に魅力を感じるものです。それを考えると彼の歌のヒットはとても「俳優業のついで」とは思えないのです。


 声だけで本気が伝わるというのは、それつまり本人も本気で歌っているってわけです。あれだけ感情的、かつ通りの良い「濃い歌声」を生半可なつもりでは歌えないんじゃないかな。


 ちょっと動画が見つからないのですが、菅田将暉さんが初めてライブツアーのリハをした風景をYouTubeで見ました。そこで彼はバンドメンバーに


「本当に何もわからないので、よろしくお願いします」


 と言っていたのです。ブレイク中の俳優が未知の世界に挑戦して「自分は何もできない」ことを隠しもしない。彼が音楽を本気で学びたいんだということが周りにも伝わったと思います。私もそう感じました。


 そうして数年後には『さよならエレジー』なので、その歌声というのは斜に構えて評価することができないのです。ただ上手に歌おうとする人とはその声の価値がまったく違うわけなのです。


 彼のヒットは「俳優・菅田将暉」としてではなく、その本気の声に反応してしまった人たちによるものではないでしょうか。

2、尾崎豊を思わせる寂しさ




 ここからは私の持論になりますが、本気でいてそのどこか寂しげな歌声は尾崎豊さんを彷彿させます。「この人には居場所がないんだ・・」みたいないじらしさがあるんですね。実際は知らんですけども。


 さすがに尾崎豊さんは声の能力が高く、菅田将暉さんを「21世紀の尾崎豊や!」とまでは断言しません。それでも厚みとノイズのある寂しげな歌声はかなり印象が似ていると思います。


 尾崎さんはうちのランキングでは3位になってるんですよ。
邦楽男性歌手ランキング


 過去の天才歌手とかなり類似の印象を与えられるなら、そいつも天才なのでは?21世紀の尾崎豊ではないにせよ、菅田将暉さんの歌手としての天才性を、私は否定する気がまったくありません。


 『まちがいさがし』も『さよならエレジー』も、菅田将暉さんだからこそあれだけ魅力的になったのだと思います。他の天才が歌ってもその人の魅力になるでしょうが、普通の歌手ではまず入っていけない領域ではないでしょうか。

main

 というわけで「菅田将暉さんの声の魅力」でした。


 私も行きつけの美容師のお姉さんと「菅田さんはすごいね」といつも言っています。どうやら客のママさんたちからも人気絶大なようです。


 私は菅田さんのドラマは見ておらず、映画は『銀魂』と『ウシジマくん』だけ見ました。どちらも甲高い声が印象的でしたがえらいエネルギッシュで必死な演技、やはり本気の男です。


 歌声を聴いただけでも彼が本気で生きていることは伝わるので、その覚悟のようなものが女性にもセクシーに映るんじゃないかと推測しています。私服よくわからんけど。  これからも菅田将暉さんには良い歌を歌ってほしい、歌手のように歌わなくていいから魅力的な歌声を聴かせてほしいなと思います。



まとめ

 ・抜けがよく、ノイズも混じる倍音が感情的に

 ・その本気に聴こえる歌がどこか寂しげにも

 ・寂しげな印象が尾崎豊を思わせる

 ・天才と類似の印象を与えるならそれ天才じゃね?

 ・菅田将暉さんは天才





新作:米津玄師さんは「絵の具で描いた郷ひろみ」?


新作:人気芸人は倍音も超優秀!


新作:あいみょんの歌声の魅力!!専門家に聞いてみると・・


新作:売れる歌手の特徴、ツァイガルニック効果


新作:プロと素人の歌声は何が違うのか


関連:歌がうまくなるためのガイドライン


新作:歌を楽しく上達させる3つの心得


新作:生まれついての声質という才能


新作:叫んで歌うことの大切さ


新作:歌う以前のノドの才能について


関連:歌がうまくなるとはなんだろう


関連:星野源さんの声について


関連:身長と歌声の慎重なカンケイ


北区ボーカル研究会トップページへ