新作:喉声、私たちを悩ます呪いの言葉


新作:プロと素人の歌声は何が違うのか


新作:歌がうまくなるためのガイドライン


新作:歌を楽しく上達させる3つの心得


新作:生まれついての声質という才能


新作:歌う以前のノドの才能について


関連:歌がうまくなるとはなんだろう


家で効率よく歌を上達させる2つの方法






 今回はこんな人のための記事です。


・近くに歌の先生がいない人

・歌声に対して色んな人の意見を聴いてみたい人

・家にいながら効率よく練習したい人




 こんにちわ、北区ボーカル研究会です。今回もよろしくお願いいたします。


 今回は家にいながら効率よく上達する方法が見つかったので紹介いたしますね。


 初心者から上級者まで、歌をやってるといつも気になるのが「他人が聴いてどう思うだろう?」という事だと思います。こればっかりは自分では解決できないんですよね。


 よく言われることなのですが、歌の練習って先生にちょいちょい聴いてもらった方が上達しやすいです。基本的には初心者よりも先生の方が経験がありますし、上級者でも他人からの意見というのは参考になるわけです。


 実は私もこれには悩んでいまして、かといって今のタイミングでボーカルスクールにいくのもイヤだったのです。だって大体の教室・スクールって月謝制で、ちょっと聴いてもらうには出費も手続きもめんどうです。


 で、そういう悩みをココナラ というサイトで解決することができたんですね。なのでみなさんにも紹介しようかと思います。



最初にまとめ

 ・ココナラで気軽にレッスンができる

 ・ココナラで歌声のアンケートが取れる

 ・ウタエットなら家でもボイトレできる



歌声のデータにアドバイスがもらえる

 このココナラというサイトはネット経由でイラスト・音楽制作など様々なサービスを注文できるのですが、その中には歌のレッスンもあるのです。


 値段は安い先生で500円、高い先生で1万円。単発でもOKですし音声データを送れば歌やボイストレーニングのアドバイスをもらえるので、わざわざスクールに通わなくて大丈夫。


 時間が取れない社会人や主婦の方でも習うことができるので、「通うのはめんどくさいなぁ」と思う方にオススメです。


 すでにボイストレーニングに通っている方でも他の先生はどうアドバイスをするのか聞いておくのも勉強になると思います。私も同じ音源を4人の先生に聴いてもらい、それぞれの意見をいただきました。


 出品者には歌唱王に出場した宇津雄一さん(出品名prapass)




YouTubeで活躍する赤羽皇平さん




実力派の寺島稔さん(出品名minoruterashima)など、レベルの高い先生もチラホラ。




 私自身は赤羽先生や元・劇団四季の先生に歌を聴いてもらいました。


 また、300人にアイデアのアンケートを取れるサービスがあったので、出品者と相談して歌のアンケートも取ってもらいました。これも中々参考になり、おもしろかったです。


 これは私の注文後、「演奏や歌声の印象&感想を100名分集めます」という正式サービスになりました。独学の方やプロ志望の方はぜひやってみてください。


 あと、それとは別にうちのサイトの感想を聞けるサービスも受けました。会ったこともない人から意見がもらえるのって結構貴重なので、歌の勉強をしている方にはマジでオススメです。


ココナラ

家でも声量を出したい時の味方

 はい、じゃあ次。


 私は東京のマンション暮らしなので家では小さい声でしか練習ができません。まぁ毎日でかい声を出すとノドが潰れるんでそれでもいいんだけど、ちょっと発声練習したい時なんかは不便だったりします。


 たとえば月に4回ボイトレをしてても、それに比べて家での練習時間って圧倒的に多いわけなのです。この時間ってやっぱり効率的に使いたいんですよね


 でもYouTubeのボイトレ動画がどれだけ増えても、東京のシンガーってそもそも「家で声が出せない」のが悩みだったりします。


 で、最近おもしろかったのがウタエット っていう道具です。この動画みたいに口に当てて声を小さくできるんですね。




 これまでこの問題に対して私がやってきた方法は

・ふとんをかぶってみる
  →暑いし本が読めない

・口にタオルを当てる
  →自分の声が聴こえにくい



 という感じで、中々解決できなかったわけです。このウタエットも完璧ではありませんが、ちょっと家で声を出したい時に使うと便利だったので紹介いたします。


 ボイストレーニングのように、ある程度大きい声で筋肉を鍛えたい場合は効率のいい練習ができるはずです。ただ、ノドが疲労しやすいことと声量を上げないと音程を上げられない人には注意が必要。


 こういう動画と一緒にトレーニングしたくても、こんなに声出せないですよね。




 いつもこれを使うのではなく、声量が必要な時に使うって感じなのです。どっちにしろうるさいことはうるさいし。


 通販もできますが大きい楽器屋さんなら売ってると思いますので、興味があれば。

ウタエット
main

 というわけで家でできる効率のいい上達法2つでした。


 独学にしろプロ志望にせよ、練習をどれだけ効果的にできるかは大事な事です。しかし他人の意見を聞いたり思い通りの音量で練習するのって中々解決ができない。


 そんなことを考えてる時にこれらの方法があるのはホントに便利だなぁと思います。


 みなさんも歌を楽しむため、自分に合った上達法を探してもらえればなと思います。あと「演奏や歌声の印象&感想を100名分集めます」はたまにキツイ意見もあるのでそれだけお伝えしますね。


それでは~。



まとめ

 ・ココナラで気軽にレッスンができる

 ・ココナラで歌声のアンケートが取れる

 ・ウタエットなら家でもボイトレできる





新作:喉声、私たちを悩ます呪いの言葉


新作:プロと素人の歌声は何が違うのか


新作:歌がうまくなるためのガイドライン


新作:歌を楽しく上達させる3つの心得


新作:生まれついての声質という才能


新作:叫んで歌うことの大切さ


新作:歌う以前のノドの才能について


関連:歌がうまくなるとはなんだろう


関連:星野源さんの声について


関連:身長と歌声の慎重なカンケイ


北区ボーカル研究会トップページへ